2019年7月6日(土)に渋谷ユーロライブにおいて、はみ出し者映画の特集イベント「サム・フリークス Vol.5」を開催します。上映作品は『まどろみの二コール』(日本初上映)と、『スポットライト 世紀のスクープ』でアカデミー賞作品賞を受賞したトム・マッカーシーの監督デビュー作『ステーション・エージェント』の2本立てです。前売チケットはPeatixで販売中です


「ダム・インク(Dumb Inc.)」名義での活動も。
バンドキャンプで「隣り合わせ」や「」といった曲などが試聴&フリーダウンロードできます。SoundCloudもあります。


★★★★★=すばらしい ★★★★=とてもおもしろい ★★★=おもしろい ★★=つまらない ★=どうしようもない

特集上映:サム・フリークス Vol.5

 

f:id:pikao:20190324031205j:plainf:id:pikao:20030819132932j:plain

2018年秋からスタートした「はみ出し者映画」の特集上映イベント「サム・フリークス」の第5回! 今回もレアな映画を2本立てで上映していきます。

 

1本目は不眠症になった女性のまどろんでいるかのような真夏の日々と「ここではないどこかへ」という想いを描いた『まどろみの二コール』の日本初上映、2本目は『スポットライト 世紀のスクープ』でアカデミー賞作品賞を受賞したトム・マッカーシーの監督デビュー作『ステーション・エージェント』です。テーマは「裏サム・フリークス Vol.4」で、4月7日に上映する『リリア 4-ever』と『ニュー・カントリー』を反転させた内容の作品をチョイスしました。

 

どちらもこの機会を逃すとなかなか劇場では観ることができないであろう貴重な作品で、今後のソフト化の予定もありませんので、この機会にぜひー。今回も有料入場者1名につき250円が虐待を受けたり貧困下にある子供達への学習支援&自立支援として役立てられます!


2019年4月7日(日)には同会場でイベントの第4弾が開催されます! こちらもぜひ!


概要:

 

1)日時:2019年7月6日(土)


2)会場:ユーロライブ(渋谷)


タイムテーブル


13:00~ 当日券販売開始
13:30~ 開場
13:45~『まどろみのニコール』上映(日本初上映)
15:18~ 休憩
15:30~『ステーション・エージェント』上映(16:59上映終了予定)


3)当日券料金:2本立て1500円(入れ替えなし・整理番号制)

※当日券は当日の13時00分より会場受付にて販売いたします。

※主催者がそろそろ借金取りに殺されそうな状況なので、前売り券は特別価格1374(悲惨な死)円でPeatixにて販売中です


本イベントはすべての子供達が社会から孤立することなく暮らしていけるようになることを目的とした学習支援や自立支援の為に、有料入場者1名につき250円を「認定NPO法人 3keys」へ寄付いたします。後日、当ブログにおいて寄付の実施をご報告いたします。

お金に困っている方は、ご相談いただければ当イベントに無料でご招待いたしますのでお気軽にご連絡ください。また、お腹が空いている方は、事前にご連絡いただければ入場時におにぎりを差し上げます。食べられないおにぎりの具がある場合は、それも併記していただけると助かります。よろしくお願い致します。


※前売り券について※

開場は13時30分です。整理券等への引き換えの必要はございませんので、劇場への入場時にPeatixのチケット画面、もしくは予め印刷したものを係員にご提示お願いします。入場順序に関しては、前売り券→当日券の整理番号順となります。場内は全席自由席となっております。入金後のキャンセルは承りかねますのでご了承ください。

-------------------------------------------------------------------
 
まどろみのニコール(原題:Tu Dors Nicole)』(2014年、監督:ステファヌ・ラフルール)

Blu-ray上映(日本語字幕付き)

2015年 カナダ・アカデミー賞 作品賞、監督賞、脚本賞、主演女優賞、助演女優賞助演男優賞ノミネート

出演:ジュリアン・コート、カトリーヌ・サンローラン

 

ステーション・エージェント(原題:The Station Agent)』(2003年、監督:トム・マッカーシー


Blu-ray上映(日本語字幕付き)

2003年 サンダンス映画祭 観客賞、脚本賞受賞
2004年 インディペンデント・スピリット・アワード 新人脚本賞ジョン・カサヴェテス賞受賞

出演:ピーター・ディンクレイジ(『エルフ ~サンタの国からやってきた~ 』『ゲーム・オブ・スローンズ』)、パトリシア・クラークソン(『エイプリルの七面鳥』『しあわせへのまわり道』)、ボビー・カナヴェイル(『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』)、ミシェル・ウィリアムズ(『マンモス』)


主催:岡俊彦
お問い合わせ先:岡俊彦(電話:080-4065-3412 メール:hardway@ba.mbn.or.jp)