2021年10月24日(日)に渋谷ユーロライブにおいて、はみ出し者映画の特集イベント「サム・フリークス Vol.15」を開催します。今回は映画史から黙殺されたフェミニスト西部劇の傑作『サウザンド・ピーシズ・オブ・ゴールド』と、ニール・ジョーダンの最高傑作の一つ『ブッチャー・ボーイ』の2本立てです。前売チケットはPeatixで販売中です


2021年12月26日(日)に渋谷ユーロライブにおいて、はみ出し者映画の特集イベント「サム・フリークス Vol.16」を開催します。今回は『ユニークライフ』の完結を記念して、ジェニファー・ジェイソン・リーの代表作である『カンザス・シティ』と『ブルックリン最終出口』を2本立てで上映いたします。前売チケットはPeatixで販売中です


2022年3月21日(月・祝)に渋谷ユーロライブにおいて、はみ出し者映画の特集イベント「サム・フリークス Vol.17」を開催します。今回は『グレゴリーズ・ガール』と『シルビーの帰郷』を上映した「サム・フリークス Vol.14 」に続いて、再びビル・フォーサイスの監督作を2本立てでお届け。彼の長編映画監督デビュー作『ザット・シンキング・フィーリング』と名作『ローカル・ヒーロー/夢に生きた男』を上映いたします。前売チケットはPeatixで販売中です


マフスのキム・シャタックの追悼記事をローリングストーン ジャパンに執筆しました


メアリー・ルー・ロードの「Lights Are Changing」のオリジナルなどで知られるべヴィス・フロンドのポップな楽曲のみを集めたベスト・アルバム的プレイリスト『Pop Essentials of The Bevis Frond』を作成しました。


「ダム・インク(Dumb Inc.)」名義での活動も。
バンドキャンプで「隣り合わせ」や「」といった曲などが試聴&フリーダウンロードできます。SoundCloudもあります。


★★★★★=すばらしい ★★★★=とてもおもしろい ★★★=おもしろい ★★=つまらない ★=どうしようもない

f:id:pikao:20211017135310p:plain

オーストラリアの大ベテラン・パンク・バンド、ハードオンズの新ヴォーカリストとしてユー・アム・アイのティム・ロジャーズが電撃加入! そして新作『I’m Sorry Sir, That Riff’s Been Taken』は全豪アルバム・チャートで初登場4位を記録。彼等のキャリア史上最大のヒット作に!

ハードオンズのヴォーカリスト、キーシュ・デ・シルヴァが今年春に性的不法行為で告発されたのを受けて、バンドは彼をクビに。これまでのキーシュ不在時のようにギタリストのピーター・ブラックが歌うことになるのかと思ったら、まさかのティム・ロジャーズの加入発表。ユー・アム・アイのリーダーとして、オーストラリアのロック・シーンで確固たる地位を築いている彼の加入。これは例えば以前にMC5の新ヴォーカリストとしてレモンヘッズのイヴァン・ダンドゥが加入したのに近いといえば近いか。

「ハードオンズ」というふざけた名前(日本語で言えば「勃起ーズ」だな。ディッキーズみたいな感じで)なだけに、逆にこういう問題については真摯に向き合って抜本的な改革を行う必要があると考えたのだろう。近年はAC/DC的なハード・ロック色が強まっていただけに、ティムのハスキーな歌声との相性も抜群。新生ハードオンズここに誕生!

『バーバラ・ルービンとニューヨーク・アンダーグラウンドのビッグバン』と『ヴェルヴェット・アンダーグラウンド』を続けて観て、「やっぱりニューヨークのアート・シーンの連中はいけすかないサブカルクソ野郎どもやな」と思いかけていた。しかし『ヴェルヴェット・アンダーグラウンド』の中盤からは音楽バカのジョナサン・リッチマンが登場し、ヴェルヴェッツの魅力を語りまくって全てをかっさらう! 最高。ちなみにどちらの映画もジョナス・メカスに捧げられているのだった。

とはいえ、どうしたってヴェルヴェッツの1stアルバムの話に終始する『ヴェルヴェット・アンダーグラウンド』よりも、その後のルー・リードのキャリアもきちんと追った『ルー・リード:ロックンロール・ハート』の方がコンパクトかつ圧倒的に面白いな。

f:id:pikao:20211015114342j:plain

先日もお伝えしたように渋谷PARCOで開催されているカルチャーの祭典「P.O.N.D.」にお呼ばれしてサム・フリークスのアンコール企画が行われました。しかし、このイベントからは児童支援が行われませんので、代わりに私が個人的に10000円を認定NPO法人 3keysへ寄付してまいりました(「181001」は振込み識別用のID番号です)。3keysでは1人の子供をサポートするのに月5000円程度かかるそうなので、これで2ヶ月に渡って1人の子供をサポートすることができます。サム・フリークスの根本にあるのはヒューマニズムです。次回のイベント「サム・フリークス Vol.15」は10月24日(日)に開催です。よろしくお願いします!

f:id:pikao:20211014163529p:plain

すげえ今更ながらに気付いたんだけど、アヴァランチーズの『Wildflower』収録の「Zap!」で、「サム・フリークス Vol.11」で上映した『子供たちをよろしく』の冒頭がサンプリングされてますね。まあ、クラシックかつエヴァーグリーンな映画ではありますので。