2019年10月20日(日)に渋谷ユーロライブにおいて、はみ出し者映画の特集イベント「サム・フリークス Vol.6」を開催します。上映作品は児童映画クラシック『若草の祈り』と、文芸映画版『マッドマックス 怒りのデス・ロード』というべき大傑作『わが青春の輝き』の文芸フェミニスト映画2本立てです。前売チケットはPeatixで販売中です


「ダム・インク(Dumb Inc.)」名義での活動も。
バンドキャンプで「隣り合わせ」や「」といった曲などが試聴&フリーダウンロードできます。SoundCloudもあります。


★★★★★=すばらしい ★★★★=とてもおもしろい ★★★=おもしろい ★★=つまらない ★=どうしようもない

pikao2015-02-17


メアリー・ルー・ロードの12年ぶりの新作『Backstreet Angels』からの先行シングル「My Buddy Valentine」が染みるぜ。この曲、歌詞は映画『エターナル・サンシャイン』へのオマージュっすね(「私のことはジョエルって呼んでいいわ/あなたのことはクレメンタインって呼んであげる」と、映画とは男女を逆にしているのが素敵)。PVでは『ハロルドとモード/少年は虹を渡る』の映像も使われていて切ないっす。