2019年10月20日(日)に渋谷ユーロライブにおいて、はみ出し者映画の特集イベント「サム・フリークス Vol.6」を開催します。上映作品は児童映画クラシック『若草の祈り』と、文芸映画版『マッドマックス 怒りのデス・ロード』というべき大傑作『わが青春の輝き』の文芸フェミニスト映画2本立てです。前売チケットはPeatixで販売中です


「ダム・インク(Dumb Inc.)」名義での活動も。
バンドキャンプで「隣り合わせ」や「」といった曲などが試聴&フリーダウンロードできます。SoundCloudもあります。


★★★★★=すばらしい ★★★★=とてもおもしろい ★★★=おもしろい ★★=つまらない ★=どうしようもない

f:id:pikao:20181210231757j:plain

8月に神戸で開催された『グッド・ヴァイブレーションズ』×『ノーザン・ソウル』上映会 in 神戸で配布されたフリーペーパーに私が寄稿した『グッド・ヴァイブレーションズ』と北アイルランドについての3000字超の解説コラムがAfter School Cinema Clubさんのサイトに掲載されました! あっこゴリラさんの傑作『GRRRLISM』にこの映画からインスパイアされた名曲「GOOD VIBRATIONS」が収録されていますので、そっち方面の興味からでも是非読んでみてくださいー。『GRRRLISM』とも根底で通じることが書かれていると思いますので。「叩きのめされても、決して打ちひしがれてしまうことのない人々の音楽」についての映画です。