2021年5月8日(土)に渋谷ユーロライブにおいて、はみ出し者映画の特集イベント「サム・フリークス Vol.12」を開催します。今回の上映作品はホリー・ハンターの最高傑作『ミス・ファイヤークラッカー』と、ジェニファー・ジェイソン・リーの最高傑作『ジョージア』。つまりはシスターフッド映画の傑作2本立て!前売チケットはPeatixで販売中です


2021年6月6日(日)に渋谷ユーロライブにおいて、はみ出し者映画の特集イベント「サム・フリークス Vol.13」を開催します。今回は名匠ハーバート・ロスの怪作ミュージカル『ペニーズ・フロム・ヘブン』とグレッグ・アラキの最高傑作『スマイリー・フェイス』の2本立てです。2本とも日本初上映! 前売チケットはPeatixで販売中です


2021年8月7日(土)に渋谷ユーロライブにおいて、はみ出し者映画の特集イベント「サム・フリークス Vol.14」を開催します。今回はビル・フォーサイス特集ということで、映画『グレゴリーズ・ガール』と『シルビーの帰郷』の2本立てです。前売チケットはPeatixで販売中です


マフスのキム・シャタックの追悼記事をローリングストーン ジャパンに執筆しました


メアリー・ルー・ロードの「Lights Are Changing」のオリジナルなどで知られるべヴィス・フロンドのポップな楽曲のみを集めたベスト・アルバム的プレイリスト『Pop Essentials of The Bevis Frond』を作成しました。


「ダム・インク(Dumb Inc.)」名義での活動も。
バンドキャンプで「隣り合わせ」や「」といった曲などが試聴&フリーダウンロードできます。SoundCloudもあります。


★★★★★=すばらしい ★★★★=とてもおもしろい ★★★=おもしろい ★★=つまらない ★=どうしようもない

f:id:pikao:20210226104839p:plain

5月に開催されるドイツ映画祭 HORIZONTE 2021で『Systemsprenger』が『システム・クラッシャー 家に帰りたい』という邦題で上映されるんすね。主演のヘレナ・ツェンゲルはポール・グリーングラスの新作『この茫漠たる荒野で』でトム・ハンクスの相手役に抜擢されてたけど、ほとんど『システム・クラッシャー』と同じような役柄だった(英語大丈夫なのか?と思ったが、ドイツ人という設定だったのでそこも問題なし)。

『システム・クラッシャー』はニーナ・シモンの「Ain't Got No, I Got Life」が大フィーチャーされているので、ニーナ・シモン好きで児童映画に興味がある方は是非。