2019年10月20日(日)に渋谷ユーロライブにおいて、はみ出し者映画の特集イベント「サム・フリークス Vol.6」を開催します。上映作品は児童映画クラシック『若草の祈り』と、文芸映画版『マッドマックス 怒りのデス・ロード』というべき大傑作『わが青春の輝き』の文芸フェミニスト映画2本立てです。前売チケットはPeatixで販売中です


「ダム・インク(Dumb Inc.)」名義での活動も。
バンドキャンプで「隣り合わせ」や「」といった曲などが試聴&フリーダウンロードできます。SoundCloudもあります。


★★★★★=すばらしい ★★★★=とてもおもしろい ★★★=おもしろい ★★=つまらない ★=どうしようもない

そういえば、前回のMUDOLLYに行った時も思ったことだけど、釈迦坊主の「Black Hole」って日本のヒップホップ・シーンの最前線を追っている人達にとっては超ド級のアンセムになってるんすね。(本人不在なのに)DJが曲をかけただけで湧き上がる黄色い歓声と大合唱の熱量がハンパない。