2020年5月23日(土)に渋谷ユーロライブにおいて、はみ出し者映画の特集イベント「サム・フリークス Vol.8」を開催します。ジョージ・エリオットの名作小説『サイラス・マーナー』を映画化したスティーヴ・マーティン脚本・主演の傑作『パパとマチルダ』と、プラスサイズの女の子が頑張ったり頑張らなかったりするカナダ版『オッス! トン子ちゃん』というべき青春映画の傑作『少女ジュリエット』の2本立てです。前売チケットはPeatixで販売中です


マフスのキム・シャタックの追悼記事をローリングストーン ジャパンに執筆しました


「ダム・インク(Dumb Inc.)」名義での活動も。
バンドキャンプで「隣り合わせ」や「」といった曲などが試聴&フリーダウンロードできます。SoundCloudもあります。


★★★★★=すばらしい ★★★★=とてもおもしろい ★★★=おもしろい ★★=つまらない ★=どうしようもない

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/711wxHE6kBL._SL350_.jpg

SOLEILの新作『LOLLIPOP SIXTEEN』のジャケットはエルヴィス・コステロの『This Year's Model』オマージュで、フランス・ギャルの「Zozoi」のカヴァーがあって、(フランス・ギャルの「ジャズる心」に引っ掛けた)「ファズる心」なんてオリジナル曲があってと、オールディーズ好き中年を狙い撃ちに来てる感があざと過ぎてさすがにキモいな。とはいえ、現在先行配信中の「ハイスクールララバイ」のカヴァーはロッキンなスカ・アレンジで素晴らしい出来なので、これだけはチェックする価値ありと思うっす(でもPVは極東の島国のみに伝わるshort ver.という奇習を踏襲…)。