2019年10月20日(日)に渋谷ユーロライブにおいて、はみ出し者映画の特集イベント「サム・フリークス Vol.6」を開催します。上映作品は児童映画クラシック『若草の祈り』と、文芸映画版『マッドマックス 怒りのデス・ロード』というべき大傑作『わが青春の輝き』の文芸フェミニスト映画2本立てです。前売チケットはPeatixで販売中です


「ダム・インク(Dumb Inc.)」名義での活動も。
バンドキャンプで「隣り合わせ」や「」といった曲などが試聴&フリーダウンロードできます。SoundCloudもあります。


★★★★★=すばらしい ★★★★=とてもおもしろい ★★★=おもしろい ★★=つまらない ★=どうしようもない

 

f:id:pikao:20190112143840j:plain

レッド・クロスのカヴァーEP『Teen Babes From Monsanto』がようやくきちんと再発されたけど、これEP本編よりもビートルズの「It Won't Be Long」の(ザ・フーからの引用も交えた)名カヴァーから始まる追加収録の5曲の流れが神懸かってるな。ビートルズ! ジャッキー・デシャノン! キンクスパートリッジ・ファミリー! そしてアバ! マクドナルド兄弟の初期ジョン・レノン声の魅力が存分に堪能できる内容となっております。

これは完全に余談だけど、ビートルズってブルースに傾倒していた同時代の英国のバンド達と比べると、キャロル・キングなどを始めとする女性アーティストに対して強いリスペクトを抱いていたことが彼等の音楽の現代性に繋がっているとマジで思いますね。