2020年12月20日(日)に渋谷ユーロライブにおいて、はみ出し者映画の特集イベント「サム・フリークス Vol.10」を開催します。『ゴーストワールド』の元ネタであり、元祖『エイス・グレード』かつ元祖『ブックスマート』かつクリスマス映画でもある『マリアンの友だち』と、ロック映画の金字塔『タイムズ・スクエア』の2本立てです。前売チケットはPeatixで販売中です


2021年3月6日(土)に渋谷ユーロライブにおいて、はみ出し者映画の特集イベント「サム・フリークス Vol.11」を開催します。今回はジョン・セイルズのシスターフッド映画『ゴー・フォー・シスターズ』(日本初上映)と、児童映画の極北というべき傑作ドキュメンタリー『子供たちをよろしく』の2本立てです。前売チケットはPeatixで販売中です


マフスのキム・シャタックの追悼記事をローリングストーン ジャパンに執筆しました


「ダム・インク(Dumb Inc.)」名義での活動も。
バンドキャンプで「隣り合わせ」や「」といった曲などが試聴&フリーダウンロードできます。SoundCloudもあります。


★★★★★=すばらしい ★★★★=とてもおもしろい ★★★=おもしろい ★★=つまらない ★=どうしようもない

pikao2016-01-26



開催が迫ってきたから改めて書いておくけどトーキョーノーザンライツフェスティバル 2016で2月6日(土)11:30〜、2月10日(水)16:30〜、2月12日(金)19:00〜、と計3回上映されるルーカス・ムーディソンの『ウィ・アー・ザ・ベスト!』は、マイリー・サイラスの「We Can’t Stop」と共振する「抑圧からの解放」を2013年に(ほぼ同時期に)描いていた、現在進行形の青春映画の重要作っすよー。そして、ハサミで足枷(≒抑圧)を断ち切るところから始まる「We Can't Stop」のPVを見れば、『ウィ・アー・ザ・ベスト!』の本質をさらに深く理解できるっすよー。どちらも必見のこと。



「We Can't Stop」


これは私達のパーティー
からしたいことをしよう
これは私達のパーティー
だから言いたいことを言おう
これは私達のパーティー
だから愛したい人を愛そう
キスしたい人にキスしよう
会いたい人に会おう



La da di da di
私達は楽しみたいだけ
マイリーと踊ろう
したいことは何でもしよう
ここは私達の家
私達がルールなの
私達は止まらないし
誰も私達を止められない
この夜が誰のものか分かってる?
この人生が誰のものか分かってる?



私達は止まらないし
誰も私達を止められない
世界が私達を作るんじゃなくて
私達が世界を作っていくの
だから何も恐れる必要なんてない



私達を裁くことができるのは神様だけ
だからヘイターのことなんて忘れよう
あなたを愛してくれる人は他にいるはずだから



これは私達のパーティー
したいことをしよう
これは私達のパーティー
言いたいことを言おう
これは私達のパーティー
愛したい人を愛そう
キスしたい人にキスしよう
会いたい人に会おう